永代供養墓とは/特徴とメリット

永代供養とは、お墓を管理する身内がいない場合や、さまざまな事情でご先祖様を供養し続けることが難しい場合に、寺院や霊園などが代わりにお墓を建立し、管理・供養し続けてくれるという納骨方法を指します。近年、以下のような悩みから利用者が増えています。こうした悩みに応えるかたちで、永代供養が注目を集めるようになりました。「遠方に住んでいるため年に数回しかお墓参りができない。」「墓石を建てるのは高額なのでできるだけ値段を抑えたい。」「子どもがおらず将来お墓を守ってもらう人がいない。」「子ども入るけれど負担はかけたくないと考えている。」永代供養墓の基本的な作りとして、お墓の地面から上の部分がお骨を安置するスペース、そして地面から下の部分に合祀(ごうし:他の方のお骨と一緒に祀られる)スペースがあります。そして、正面に向かってお参りをするスペースが設けられています。また、個別安置型の埋葬もありますが、個別に安置する期間は申込時の契約によって定められています。 永代供養墓について深く知りたい方はこちらの記事がオススメです。
加西市の永代供養墓の霊園・墓地一覧はこちら

1

本法寺 のうこつぼ

本法寺 のうこつぼの画像
永代供養墓
49.8万円~
納骨堂

兵庫県加西市窪田町12北条鉄道北条線「長駅」「播磨横田駅」「北条町駅」

最近1人見学予約がありました。

お電話での
お問い合わせ
0120-432-221

この霊園の詳細を見る

  • そよかぜ霊園(大阪府)
  • 墓じまい一括資料請求
  • 関西おすすめの霊園
  • いいお墓で霊園の見学予約をする3つのメリット
  • はじめてのお墓ガイド
  • 戒名追加彫刻
  • 契約のご報告はこちらから
  • 掲載・提携に関するお問い合わせ
  • LINE友達追加
  • 霊園の口コミ評価で13,000円プレゼントキャンペーン