かわさきせいふうれいえん 川崎清風霊園

  • 情報更新日:2019/2/25

最近18人見学予約がありました。

  • 購入者の評価 4.1

    お客様の声 掲載8

霊園種別民営霊園
宗旨宗派宗教不問

現地レポート大竹 利実さんのレポート

総合評価 4.0
周辺環境 4
利便性 4
設備・施設 4
園内の雰囲気 4
管理状況 4

周辺環境
利便性
設備・施設
園内の雰囲気
管理状況
風の通りが良く日当たりも良好 自然林に囲まれ、緑あふれる交通至便な大型霊園

◆施設の特徴
同園の最大の特徴は、2万㎡以上という広大な土地を持ちながら2,349区画しか設けないため、全区画ゆとりのある贅沢なつくりとなっていることだ。墓域内は広大であるが段差のないバリアフリー設計となっており、ソーラーカートも用意しているので、管理棟から墓域まで楽に移動することが可能だ。
また、緑に囲まれた同園では環境に優しい霊園を目指しており、ソーラーカートだけでなく街灯についてもソーラーパネルによる太陽光発電で電力を賄えるようにしており、さらに今後は管理棟の屋根にソーラーパネルを設置して管理棟内の電力も太陽光発電で賄えるようにする予定だという。
さらに、同園内で施行されるすべての墓石は「免震施行」が標準で装備される。「耐震施行」が標準装備されていることはあっても「免震施行」が標準装備されていることは珍しいことであり、大地震に対する墓石の倒壊対策は万全であるといえるだろう。

◆ロケーション
「川崎清風霊園」は、都心からのアクセスも良好な川崎市麻生区に2013年4月20日に新規オープンした霊園である。最寄り駅となる小田急多摩線「栗平駅」からは徒歩圏内という好アクセスの場所でありながら、周囲には自然林が広がっているほか、同園内には生垣を含め約8,000本の草木を植樹している。そのため、四季折々の花が咲き誇り豊かな緑に包まれ、野鳥のさえずりが聞こえる霊園となっている。また、霊園自体が高台に位置し園内はなだらかな傾斜地となっているため、どの場所でも日当たりが良好で風通しが良く、絶好の眺望を誇っている。
隣接地には「風の谷幼稚園」とそれを囲む自然林があるため、将来にわたって開発される恐れはなく、閑静な環境は変わらないとみられる。また、同園の正門すぐ近くにはJリーグに加盟するプロサッカークラブ「川崎フロンターレ」の練習場もあり、墓参の帰りには見学していくことも可能だ。

霊園・墓地基本情報

霊園区分 民営
宗教・宗派 宗教不問 
お問い合わせ
開園年 2013年4月
総面積/区画数 23,330.46m² / 2,338区画
設備・施設 バリアフリー、法要施設・多目的ホール、駐車場、管理棟・売店
ペット埋葬 不可

現地レポートその他の現地レポート

  • 柿生霊園

    高島平浄苑

    ■風格と高級感の霊園

    詳細を見る

  • 川崎霊園

    高島平浄苑

    ■ローマ時代の建築のような本堂が特徴の霊園

    詳細を見る

  • 川崎市営 早野聖地公園

    高島平浄苑

    ■自然と共生する広々とした公営霊園

    詳細を見る

この霊園を選んだ方は以下の霊園・墓地も見ています

いいお墓おすすめの霊園

条件で絞り込む
特色・こだわり
宗旨/宗派で探す

近くのエリアで探す

霊園から探す