高級なお墓とは – 価値が高くなるポイントと値段相場

ホテルの部屋や飛行機の座席にランクがあるように、お墓にも高級なものがあります。石材の産地やデザインにこだわりがあったり、墓地・霊園の立地やアクセスなどがよかったりするとお墓の価格は高くなります。そのほかにも、人気がある、サービスが手厚い墓地や霊園など、その墓地自体に付加価値がある場合、それに伴ってお墓の価格も高くなる傾向があります。

 

そこで、今回はお墓の価格が高くなる条件を、値段相場とともにご紹介します。なるべくお墓のコストを抑えたい方、石材の産地やデザインにこだわりたい方など、お墓のコスト面を気にしている方はぜひ参考にしてください。

高級なお墓の多くは、その価格に見合った高級な石材が使用されています。お墓を作る石材には国産と海外産のものがあり、国産のものの方が価格も高くなる傾向があります。また、石材の種類は豊富ですが、基本的には花崗岩(御影石)や安山岩が使用されます。

国産の高級石材

そして、石材の中でも最上級と言われているのが「庵治石(あじいし)」で作られた墓石です。庵治石は御影石の一種で耐久性が高く、見た目も美しいのが特徴です。磨けば磨くほどツヤが出て美しさを増しながらも、非常に頑丈であるため文字が消えることがありません。傷のない大きな石材は希少性が高いため、庵治石でできたお墓は世界一高価な墓石と言われています。さらに、庵治石の中でもきめの細かさや色調などによってランク付けがされています。

関東地方で高級なお墓に使用される有名な石材は「本小松石(ほんこまついし)」です。この石材は時間の経過とともに味わいを増していく最高級石材の一つです。また、時間とともに表情が変わることから「生きている石」とも呼ばれています。こちらも2級品から特級品までランクがあり、特級品の中からさらに厳選された「大トロ」と呼ばれる部分が高級墓石に利用されます。小松石の品質の高さだけでなく、他の石材よりも模様や色調を統一することが難しいことも高級と言われている所以です。

海外産の高級石材

一方、海外産の石材ではスウェーデンの最高品質の御影石、「ファイングレー」が有名です。この石材はきめの細かさや、石の中に散らばっている雲母の美しさなどから、全世界で高い評価を受けています。

同じ石材でも石目が細かいものの方が見た目も美しく硬度も高いため、価格が高くなる傾向があります。見た目や頑丈さに影響する傷やムラがないこと、石の質が均一であることも高級な墓石に使用されるポイントです。

お墓に高級感を与えるデザイン

近年は死生観の変化などによって、墓石のデザイン性を重視する遺族が増加しています。これは高級なお墓も例外ではありません。石材店によってはオリジナルのデザインをオーダーメイドできるところもあります。暮石の加工費は加工後のサイズではなく加工前のサイズが基準になることが多いので、費用については依頼する石材店に確認しましょう。

高級な墓地・霊園

高級なお墓を維持していくためには、墓石だけではなく墓地や霊園選びも重要です。会社によっては墓石に加えて専用の墓地や霊園をセットで提供している場合もあります。また、高級墓をオーダーした場合、そのお墓に相応しいハイグレードな霊園を紹介してくれる石材店もあります。また、地区によっては高級墓のために特別区を設けている霊園もあります。

こうした高級霊園と呼ばれる霊園にはいくつかの共通点があります。

高級な墓地・霊園の立地とアクセス

まず、霊園の立地です。都市部にある霊園などアクセスの良さは重要なポイントです。また、眺望がよいなど雰囲気の良さが特徴の霊園も数多くあります。

高級な墓地・霊園のサービスや施設

他にも、高級なお墓の維持管理を行っているなど独自のサービスを誇る霊園もあります。高級なお墓を購入しても、仕事や家庭の事情でお参りができない期間が長くなると、荒れ果ててしまうこともあります。お墓参りやお墓のメンテナンスを代行してくれるサービスがある霊園では、このような場合にも対応してくれるため、遺族にとって安心してお墓を任せることができるでしょう。

そして、休憩施設があること、霊園内で食事ができることなど、高級霊園によって施設の充実度合いが違います。お参りの利便性も考慮したいポイントです。また、高級霊園の中には、有名人や偉人が先に埋葬されていることがあり、有名人と同じ場所で供養ができる可能性に魅力を感じる方もいます。

価格の相場

お墓の購入に際して必要な金額は、全国平均で170.4万円と言われています。また、東京や大阪など都市部で高くなる傾向があります。

しかし、高級墓を購入する場合は、最高級の石材を使用した墓石だけで1,000万円以上になることもあります。ただし、墓地の値段は墓地の大きさや使用する石材、墓石のデザインと加工費、お墓の建てる場所によって決まるため、高級なお墓の相場もピンキリです。検討しているお墓について石材店に問い合わせるのが確実と言えそうです。

まとめ

高級なお墓には、高級な石材が使用されていたり、サービスが充実した霊園に建立される場合が多いと言えます。ただし、高級なお墓が立派なお墓とは限りません。お墓を選ぶ際には価格だけでなく、親族の意向や供養のしやすさなどを十分検討した上で、故人を供養するのに相応しいお墓を購入するようにしましょう。

高級なお墓について見積もりが欲しい方、デザイン性の高いお墓を検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。

5/5 (3)

☎お墓探しの相談をする