納骨堂ってどんな人が買っているの?

納骨堂とは、遺骨を納めるところです。以前は納骨堂というと、お寺の一角にある一時的に遺骨を安置するお堂を指しました。しかし現在ではお墓の一形態としての利用が多く、購入する人もたくさんいます。宗教不問、また永代供養をしてくれるところも多数あります。納骨堂を購入した方の声から、納骨堂についてご説明します。

2018年3月29日

自動搬送式納骨堂とは

近年では家族の在り方や働き方のスタイルは多様化しており、人それぞれになっています。お墓も同様、自分のスタイルに合ったお墓選びをする人が増えてきました。
そのスタイルのひとつとして挙げられるのが「納骨堂」です。中でも、自動搬送式納骨堂と呼ばれるタイプのものは、特に都市部を中心に利用者も増えています。

2018年3月25日