はじめてのお墓ガイド
霊園・墓地のことなら「いいお墓」

霊園・墓地・永代供養墓・樹木葬・納骨堂の種類から価格・費用、建墓のポイント、石材店の選び方のほか、お墓の引越し・改葬、墓じまいなど、お墓のことをはじめての方にもやさしく解説します。

樹木葬

お墓のご案内

ペットと入れるお墓:埼玉県の「樹木葬」墓地・霊園10選!

同じ月日をともに重ねてきたペットたちは家族の一員です。そんな大切な家族の一員が一生を終えたとき、一緒のお墓に入れるようにしたいとは思いませんか? 最近では「ペットと眠れる樹木葬」なども、特に都市部を中心に増えています。 ここでは、ペット...
お墓のご案内

ペットと入れるお墓:神奈川県の「樹木葬」墓地・霊園3選!

同じ月日をともに重ねてきたペットたちは家族の一員です。そんな大切な家族の一員が一生を終えたとき、一緒のお墓に入れるようにしたいとは思いませんか? 最近では「ペットと眠れる樹木葬」なども、特に都市部を中心に増えています。 ここでは、ペット...
お墓のご案内

ペットと入れるお墓:大阪府の「樹木葬」墓地・霊園4選!

同じ月日をともに重ねてきたペットたちは家族の一員です。そんな大切な家族の一員が一生を終えたとき、一緒のお墓に入れるようにしたいとは思いませんか? 最近では「ペットと眠れる樹木葬」なども、特に都市部を中心に増えています。 ここでは、ペット...
お墓のご案内

ペットと入れるお墓:東京都内の「樹木葬」墓地・霊園13選!

同じ月日をともに重ねてきたペットたちは家族の一員です。そんな大切な家族の一員が一生を終えたとき、一緒のお墓に入れるようにしたいとは思いませんか? 最近では「ペットと眠れる樹木葬」なども、特に都市部を中心に増えています。 ここでは、ペット...
お墓のご案内

永代供養ができる公営霊園・墓地【都立霊園/横浜市営墓地/全国の市営墓地】

近年、公営霊園でも永代供養のお墓(永代供養墓、納骨堂、樹木葬)が増えています。 1993年に「横浜市営日野公園墓地」(横浜市港南区)に開設されたのを皮切りに、1998年には「都立小平霊園」(東京都東村山市)、2002年には「思い出の里市営...
お墓のご案内

ペットと一緒に入れる樹木葬【都道府県別一覧】

同じ月日をともに重ねてきたペットたちは家族の一員です。そんな大切な家族の一員が一生を終えたとき、一緒のお墓に入れるようにしたいとは思いませんか? 最近では「ペットと眠れる樹木葬」なども、特に都市部を中心に増えています。 ここでは、ペット...
お墓の基礎知識

樹木葬の種類 – 気になる埋葬法/墓石のお墓よりも費用が安い?

近年、新しいタイプのお墓として人気が出てきている自然葬。その中でも、お骨を土の中に埋葬し、墓標として樹木を植える樹木葬(樹林墓地)は一般的なものになってきています。墓地である山林などの広い面積を使用して、1区画に1本あるいは数本の樹木の下に数区画設けたり、芝生や草木で庭園風にしたりと、さまざまなタイプがあります。血縁に関係なく同じ区画に埋葬される場合もあり、継承者が必要なく、墓石もないため永代使用料は墓石タイプに比べて安いなど現代の実生活に沿った葬法のひとつでしょう。当然、宗旨・宗派も問われません。「樹木葬」という名称を知ってはいても、実際どのようなものなのかは意外に知らないもの。ここでは樹木葬(樹林墓地)について特徴や使用料、メリット・デメリットなどについて紹介します。
お墓に関する「よくある質問」

樹木葬墓地の購入を考えています。【Q&A】

お墓の基礎知識

霊園見学の方法とは?地域やアクセス面、見るべきポイントと注意点

霊園見学とは、実際にその霊園に足を運んで現地の状況などを確認することです。霊園見学をすることで、インターネットやチラシなどの資料からではわからない情報を知ることができます。しかし、ただ見学するだけでは意味がありません。見学をしてよい霊園かどうか判断するために、見学で確認しておくべきポイントがあります。たとえば、霊園見学では霊園内だけでなく、霊園がある地域やアクセス方法について確認しておくことが大切です。 そこで、今回は霊園見学の際に見ておくべきポイントや、見学の際に持参すると便利なもの、霊園の申し込み方法などについて詳しくご紹介します。霊園を比較する際にぜひご活用ください。
お墓を買う

樹木葬の費用 – 申し込みの流れから納骨まで徹底解説

樹木葬とは、墓石の代わりに樹木を墓標として、その周りに遺骨を埋葬するお墓のことで、近年急速に広がっている新しい埋葬形態です。 昨今流行してきている「終活」の一環で、自分の死と向き合い最期まで自分らしく生きるための準備をしている方が、ご自分のお墓に樹木葬を検討されることも少なくありません。 樹木葬は一般的に、墓石のあるお墓より費用がかからないイメージがありますが、実際どのくらいの費用がかかるのでしょうか。 どの霊園でも費用は同じなのか、永代使用料はあるのか、管理費は必要なのか、費用相場はどのぐらいなのかなど、この記事では樹木葬にかかる費用、樹木葬の種類別にかかる費用や相場について解説します。
お墓の基礎知識

樹木葬とは – 種類、費用相場、メリット・デメリット

多様化するお墓の種類の中で、希望者が多く件数を増やしているのが「樹木葬」と呼ばれる自然葬です。多様化するお墓の種類の中で、希望者が多く件数を増やしているのが「樹木葬」と呼ばれる自然葬です。樹木葬は寺院のほか、都立霊園のような公営霊園や民営霊園でも導入されてきています。 お墓を作らない散骨とは異なり、樹木葬では樹木や花を墓標とします。墓石を建立する必要がなく、埋葬後の管理やメンテナンスは個人で行う必要がないため、墓石の管理者がいないという方にとっては特にメリットのある方法です。また、死後は自然に還りたいと考える方にとっても魅力あるスタイルだと言えるでしょう。 そこで、今回は樹木葬の特徴や歴史、費用と相場、メリット・デメリットなどを詳しくご紹介します。
お墓の基礎知識

樹木葬の購入メリット・デメリット – どんな人が買っているの?

近年人気が高まっているのが「樹木葬」です。募集が開始されたらすぐ埋まり、人気の高いところでは応募倍率が10倍になるケースもあるほどです。 この記事では、実際に樹木葬を選んだ人の意見を紹介します。
お墓コラム

【行ってきました】新宿区の新しい樹木葬「牛込庭苑」開眼法要開催

東京都新宿区牛込にある瑞光寺で新たな樹木葬墓地の開眼法要が行われました。 瑞光寺は文禄4年(1595年)に創建されたお寺で、400年以上の歴史があります。 江戸時代は紀州新宮藩・水野家縁の「武家の寺」として知られています。創建以...
お墓コラム

房総半島初、花と眠る樹木葬「いすみ庭苑」開園

2017年3月3日、千葉県いすみ市の「本迹寺」において、花と眠る樹木葬「いすみ庭苑」の開眼法要が執り行われました。株式会社アンカレッジがプロデュースする「花と眠る樹木葬」のシリーズとしては初めて、房総半島エリアでの展開となります。 6...
お墓コラム

【行ってきました】東京タワーが見える樹木葬墓地。芝庭苑の開眼法要

12月1日、港区芝公園にある宝珠院において、新たな都心型の庭苑墓地「芝庭苑」の開眼法要が営まれました。 宝珠院は、芝・増上寺の敷地にあって、元は塔頭寺院のひとつでした。貞享2年(1685年)、当時、徳川家の菩提寺であった増上寺には一般...
お墓コラム

【猫も参列】厚木長谷庭苑の開眼供養に行って来ました。

神奈川県厚木市に、新しい樹木葬の墓地が出来、本日、その開眼供養があったのでお伺いしてきました。 厚木市・長谷寺(ちょうこくじ)とは 曹洞宗・蓬莱山長谷寺とは、年間に建立されたお寺で、1,000年以上の歴史があります。この辺り...
お墓コラム

【行ってきました】新しいお墓「月の森」。納骨堂もペットと眠れる樹木葬も、ぜんぶ永代供養のお墓でした

埼玉県の北葛飾郡に、公園のような永代供養墓「月の森」が誕生しました。 「自然に還る」をテーマに、樹木葬や納骨堂、合葬式墓地など、4つの永代供養墓があるほか、ペット用のお墓もあります。 2016年4月2日に開かれた、オープニングセ...
お墓コラム

【行ってきました】ペットと一緒に眠れる都心の樹木葬墓地

樹木葬がいい! ペットと一緒に入れればなおいい! しかもそれが都心にあれば言うことない! お墓について、そんな夢を叶えてくれる樹木葬墓地が東京・大田区の久が原庭苑です。 最寄りの駅は東急池上線の久が原駅。そこから商店街を歩いて抜...
お墓コラム

墓地を抜け出す~新たな樹木葬

墓地と言えば、どのようなイメージを持っているでしょうか。決して明るいものではなく、夜に至っては、幽霊の出没する所として怖いと言えるまでのイメージを持つ方もいるでしょう。 形が墓石であるのもそう思わせてしまう一因と言えます。しかし現在、...