無宗教

お墓の基礎知識

お墓はいらない!?お墓を建てない新しい供養の形とは

お墓には、ご先祖様が眠る場所、家系のシンボル、ご先祖様を敬う場所など、人それぞれイメージがあるかと思います。 現代では、考え方が多様化してきて、「お墓はいらない」と考える人も増えてきています。また、どの宗教にも信仰を持っていない人も、お墓を建てないことが多くなっています。 お墓を建てない場合、どのような供養の方法があるのでしょうか。この記事では、お墓を作らない選択をした方のための新しい供養の形を紹介していきます。
お墓の基礎知識

ガーデニング墓地・ガーデニング霊園

ガーデニング墓地(ガーデニング霊園)とは、花と緑にあふれている墓地のことです。墓地といえば、重厚な墓石が整然と並ぶ光景を思い浮かべる方が多いと思います。そんな墓地のイメージを覆すのが、ガーデニング墓地です。今回は、女性を中心に人気が出ているガーデニング墓地について、その特徴などをご紹介します。新しく墓地の購入を検討している方は、ぜひ、参考にしてください。
お墓の基礎知識

無宗教の場合お墓はどうする

無宗教とは、特定の宗旨・宗派に属さず、宗教の教理や伝統様式にとらわれないという意味です。神仏に対する信仰心を持たない「無神論者」とは異なり、亡くなった方の霊を慰めるための葬儀を行ったり、故人を偲ぶお墓を民間や公営の霊園に設けたりというように、故人に対する供養は営みます。そこで、無宗教の方がお墓を選ぶ際のポイントや納骨について、注意点とともに紹介します。
お墓コラム

増える永代供養~変わる価値観と最近のお墓の傾向

最近、お墓を購入し、供養するということに関して、昔と比べ、大きく事情が変わってきているようです。 故人の遺骨を納め供養する際、お墓を建てますが、この後の選択肢として「檀家制度」か「永代供養」から選ぶことになります。 ...