お墓の移転にかかる費用は幾らくらいですか?【Q&A】

2018年7月7日

Q.田舎のお墓が遠いので近くの霊園に移したいと考えています。移動にかかる費用はどのくらいなのでしょうか?

回答

<移転元への支払い>

●埋蔵(埋葬)証明発行手数料
:遺骨一体につき1通必要です。
金額目安として400円~1500円/通

●墓石処分・区画整理費用
:墓所はさら地に戻してから返還する必要があります。
金額目安として10万~20万/㎡

●遺骨の取出し費用
:金額目安として遺骨一体につき4万円前後

●墓石運搬費
:現在の墓石を移動して改葬先でも使用する場合のみ。
但し、下記のような新たに墓石を購入しなければならない場合もあります。
-区画の広さや墓石の状態によって移せない場合
-移転先のお寺や墓苑が他からの移設を認めていない場合
金額目安として20万~80万円※移動距離や墓石の大きさにより異なります。

●御魂抜き料(お布施)
:5千-1万円(目安)
行わない場合には発生しません。

●離檀料(お布施)
:移転元が寺院墓地の場合で、離壇が伴う場合には発生する場合があります。
有無自体お寺によってまちまちで、相場も5~20万円とも20~100万円とも言われており定まっておりません。まずは檀家総代など詳しそうな方に内々で聞いてみるのがよいでしょう。

なお、以前支払った永代使用料は戻りません。

<移転先への支払い>

●埋骨費用
:金額目安として遺骨一体につき3万円前後

●開眼供養料(お布施)
:3万-5万円(目安)

●戒名料(お布施)
:移転先が寺院墓地の場合および一部民営霊園の場合に戒名をつけることが求められる場合があります。なお、移転元で既に戒名がある場合でも宗派が異なると付け直しが必要になることもあります。

上記とは別に、移転先として新規にお墓を建立する場合はその費用(墓石代・永代供養料・工事費等)が発生します。但し、現在の墓石を移動して改葬先でも使用する場合には墓石代はありません。

また、金額は小さいですが、役所への改葬許可証発行手数料、および霊園への事務手数料がかかります。

全体の費用感に関するひとつの参考として、2008年6月22日付け毎日新聞で、都市部への改葬費用に関し「現在のお墓の撤去、移転先の墓地の使用料、墓地の工事などを合わせて200万~300万円程度」との記載がありました。