お墓のレンタル/将来に柔軟に対応できる注目の「レンタル墓」

核家族化や供養のあり方の多様化などが進んだ現代、お墓の購入に二の足を踏んでいる方もいるのではないでしょうか。そのような場合の選択肢として、「レンタル墓」が注目されています。

一定期間お墓の貸し出しを行うサービスで、墓石のみの貸し出しと墓地も含めた貸し出しの2種類があります。原則として契約時に期間を決めますが、事情によっては途中で契約解除したり、更新したりすることもできるため、さまざまな状況に柔軟に対応できます。

購入するよりも安い料金で利用できほか、契約期間満了時にも撤去費用がかからないなど、将来の心配が少ないのも嬉しいところです。

ここではメリットやデメリットなど、近年増えてきているお墓のレンタルの気になる内容を紹介します。

「お墓レンタル」には、大きく分けて「レンタル墓」と「レンタル墓石」の2種類があります。

「レンタル墓」は、墓地・墓石ともにレンタルできるサービスで、取扱業者によっても異なりますが、利用できる霊園に制限があります。

「レンタル墓石」は、墓石のみのレンタルサービスとなります。

墓地の場所は全国どこであっても、墓石をレンタルすることができ、墓石はすべて新品です。墓地は購入済みだけど墓石はまだないという人にもおすすめです。

墓地を持っていない場合でも、墓地の利用料は別途かかりますが、業者に相談すれば墓地を探してくれます。また、レンタルのお墓を用意している寺院もあります。名前や戒名などを彫刻する部分を取り換えることが可能なのが特徴です。

お墓を購入できない事情がある方や、期間を区切ってお墓がほしい方などに利用されるのが「お墓レンタル」になります。

お墓レンタルはどんな人に向いているのか

お墓を建てたくても、核家族化や少子化で「お墓を継いでくれる人がいない」という悩みを持っている人は少なくないと思います。そんな将来の維持管理に不安を持っている人には、この「お墓レンタル」がおすすめです。

また、「転勤が多く、定住先が中々決まらないのでお墓をどこに購入したらいいか分からず迷っている」「購入するのは経済的負担が大きすぎる」「分骨したいと考えている」人にもおすすめです。

自らの家族構成や仕事状況など、ライフスタイルに合わせて利用できるのが「お墓レンタル」の大きな特徴です。

お墓レンタルのメリット・デメリット

お墓レンタルサービスのメリット・デメリットは、どのようなことが挙げられるのでしょうか?

お墓レンタルのメリット

・購入するよりも費用が安価

・期間が区切られているので承継や将来の維持管理を心配しなくてもいい

・転居した場合にも簡単に遺骨を取り出して改葬することができる

・契約期間満了時にも撤去費用はかからない

・外見は一般的なお墓と変わらない

・気に入れば購入することが可能なこともある

お墓レンタルのデメリット

・レンタルなので、契約期間中に破損等あった場合には別途費用がかかることがある

・契約期間満了後は、契約更新・撤去・購入・永代供養のいずれかを選択する必要がある

 

こうして見ていくと、デメリットに対してメリットが多いことが分かります。

メリット・デメリットのどちらも理解した上で、自分たちの状況に合わせてお墓のスタイルを選ぶことが大切です。

お墓レンタルの費用

メリットにも挙げた通り、費用を抑えることができるのも「お墓レンタル」の大きな特徴の1つです。

お墓の購入(墓地代+墓石工事費用一式)は、年間管理料は別で、平均160万円と言われています。それに対し、「レンタル墓」の場合は、10年契約だと購入した場合の約3割で利用することが可能です。

取り扱い業者によってサービスの内容とともに費用も異なりますが、例えば、初期費用30万円+墓碑代5万円+年間管理費1万円というサービスでは、10年間で47万円となります。

さらに、「レンタル墓石」の場合は、月額使用料を支払うのが一般的です。墓碑への字彫り・設置工事・墓地の耐震施工などの費用はかからず、月額3,000円~が相場となりますので、こちらも10年契約の場合、36万円~と、費用を抑えての利用が可能です。

 

「レンタル墓」「レンタル墓石」ともに期間に制限はありますが、購入と比較して費用はかなり抑えることができます。

また、レンタル期間満了後は、永代供養墓への埋葬が可能なところも増えてきています。

ライフスタイルに合わせたお墓選び

お墓購入は、人生においても、とても大きな買い物の1つです。

せっかくお墓を購入しても、承継者がいなくなり墓じまいをするとなれば追加費用がかかってしまいますし、お墓を移動させたいとなれば改葬費用がかかるなど、なかなか購入に踏み切れないことも多いのが現実です。

しかしいつかはお墓は必要になってくるものです。変化を続けるお墓のスタイルをしっかりと理解し、自分たちのライフスタイルに合わせたお墓を考えることが大切です。

今だけではなく、将来的にどうなるのか、自分だけでなく家族や親族としっかりと話し合い、最適なお墓選びをしていきましょう。

まとめ

ここまで「お墓レンタル」について紹介してきましたが、お墓の多様化が進む中で、自分たちのライフスタイルにどのようなお墓が適しているのか、調べてみてもまだまだ分からないことや不安に思うことも多々あると思います。

どんなお墓が向いているのか、レンタルしたいけど本当に自分たちに合っているのかなど、まずは相談したいという方や、見積もり依頼など、お墓についてお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

5/5 (7)