お墓参り代行とは

2018年6月26日

お墓参り代行とは、何らかの理由でお墓参りができない場合にお墓の掃除やお参りを代行してくれることです。

「引っ越ししてお墓が遠くなってしまった」「足腰が弱くなってしまい、なかなかお墓に行けない」などの悩みを持っている方には便利なサービスですが、「他人にお墓参りを頼んで大丈夫なの?」と思う方も多いでしょう。

そこで、今回はお墓参り代行ではどのようなサービスを提供してくれるのか、ご紹介します。

お墓参りを代行することを「代参」と言います。お墓だけではなく、神社仏閣へのお参りの代行も代参と言います。これは、現代に始まったことではありません。

江戸時代には伊勢神宮へのお参りが盛んになります。いわゆる「お伊勢参り」です。しかし、現在の三重県にある伊勢神宮へ徒歩で行く旅は非常に過酷であったため、地域ごとに代表者を決め「伊勢代参」として参詣をしてもらったのです。

これは、当時の将軍も同様で、正月7日に将軍の伊勢代参が参詣することが習わしでした。

このように、日本では昔から代理人による神社仏閣への参詣を依頼してきた歴史があります。お墓においても、菩提寺が手入れやお参りを行ってきた歴史もあります。

現代社会でも、真摯にお参りをしてくれる業者に依頼して、自分自身も仏壇や神棚などに感謝の念で手を合わせれば、代参をお願いすることに、何ら問題はないのです。

お墓参り代行サービスの内容

お墓参り代行と言っても、どのようなことを行ってくれるのか、具体的に知る方は少ないかもしれません。

業者や費用によってサービスは異なりますが、一般的な例を見ていきましょう。

代参

こちらは、どの業者のどのコースにも含まれている基本的なサービスです。

お墓に行って合掌し、お墓の現状を写真で送付してくれます。お花を供えるなどのオプションも提供されています。

お墓の清掃

墓石の汚れ、周囲の雑草取り、枯れ葉の掃き掃除など、お墓の周りすべてを清掃してくれるサービスもあります。

ほとんどの場合、清掃前、清掃後の写真を送付してくれます。墓石は専門のクリーニング業者に依頼する場合もあり、コーティング剤を使用してもらうことより、汚れを付きにくくすることもできます。

お線香・お供え

仏式の場合は、お線香をあげるサービスもあります。また、前述した供花のほかにも、お酒やたばこなど、故人が生前好きだったものをお供えしてもらうこともできます。

お供え後は霊園などのルールに従って片付けも行ってくれます。

サービス終了後の報告

報告はすべて写真付きで行われるのが一般的です。メールや封書などで送付してくれるので、お墓の現状や、作業がしっかりと行われたのかを確認できます。

お墓参り代行の費用

お墓参り代行にはそれぞれ内容の違うコースがあります。その内容によって費用も異なります。

お墓の状況確認

墓石などの状況を確認して、写真を送付してくれるサービスです。確認だけで、掃除などは含まれません。汚れていることを確認したら、自分でお墓参りに行くか、業者にお願いします。

平均的な料金は3,000円~5,000円程度です。距離によっては割増になる場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

一般的な清掃やお花のお供え・お線香など

周囲の雑草取りや、墓石・敷地内の一般的な清掃をしたり、お供えやお線香をあげたりする場合、一般的な料金の目安は10,000円~20,000円程度です。敷地が規定以上の広さの場合、費用やお花の値段などは業者によって異なります。

墓石にコーティングなどをする場合

数年に1度程度になると思いますが、墓石に汚れ防止のコーティングをしたり、特別な清掃をしたりする場合、費用は30,000円~80,000円程度が目安です。業者によってさまざまなサービスがありますので、よく確認しておきましょう。

お墓参り代行はどのような業者が行っている?

お墓参り代行をしているのはどのような業者なのか、気になる方は多いと思います。大きく分けると、次のような業者があると言われています。

専門業者・清掃会社

ベンチャー企業としてお墓参り代行をしている会社もありますが、清掃会社がお墓の掃除を請け負うかたちで、代参をする場合も多いようです。

清掃会社は掃除のプロなので、お墓の掃除はきれいにできるでしょう。

石材店など

お墓のプロである石材店やお墓関連の業者が、お墓参り代行業を行っている場合も多いようです。

墓石や周辺設備などに不安がある場合は、このようなお墓のプロに定期的に依頼すれば、メンテナンスが容易になるかもしれません。

そのほか

このほか、自治体のふるさと納税のお礼でお墓の清掃、お墓参りの代行などを行っている場合もあります。実際の業務は自治体が提携する障がい者就労支援施設が担当している場合もあり、故郷のお墓参りが地域貢献にもつながります。

 

どの業者に依頼するかは、ホームページや電話などで、サービス内容、費用などをよく聞いてから決めましょう。

まとめ

お墓参りの原則は、ご家族や親戚、縁のある方が感謝を込めてお参りすることです。お参りができない場合、「お墓が荒れてしまっていないか」「ご先祖様に申し訳ない」など、心配や否定的な感情を抱いてしまうかもしれません。

お墓参り代行はそのような方が、少しでも心のつかえを取るためのサービスでもあります。業者に依頼することは決して恥ずべきことではありません。

お墓参り代行について不明点がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

5/5 (2)