霊園・墓地 現地レポート“百聞は一見にしかず“:harimaohさんのレポート(2014年8月5日)

よこはまあおばれいえん横浜あおば霊苑

harimaohさんの現地評価4.4

周辺環境 利便性 設備・施設 園内の
雰囲気
管理状況
4 3 5 5 5
  • 資料請求する(無料)複数霊園一括請求可能!
  • 見学予約する(無料)キャンペーン実施中!
■ゆとりあふれる郊外の高台。比類なき開放感に満ちた公園のような霊園。

■周辺環境
東急田園都市線「青葉台駅」から車で環状4号(県道12号)線を北上すること10分ほど、右手にこんもりと盛り上がった高台が見えて来たら「横浜あおば霊苑」の目印です。横浜市環境創造局が運営する「寺家ふるさと村」までは車で5分ほどと近いだけあって、周辺にはのどかな田園風景と豊かな自然が残されています。そんな恵まれた環境に囲まれたこの霊園は「横浜最大級」とも言われるほどの広さ。環状4号の入口から墓苑(管理棟)までの距離だけでも350mああります。標高差は20m。バス利用の場合は環状4号線のバス停から5〜6分の上り坂を歩くことになります。やがて坂道を上がりきった高台の頂上に、リゾートホテルか美術館のようなシックでモダンな管理棟が見えてきて、やっと墓苑に到着です。

この入口から霊園(管理棟)までの上り坂は徒歩で3〜4分かかります。
この入口から霊園(管理棟)までの上り坂は徒歩で3〜4分かかります。
やがて高台の頂上に、リゾートホテルか美術館のようなシックでモダンな管理棟が見えてきました。
やがて高台の頂上に、リゾートホテルか美術館のようなシックでモダンな管理棟が見えてきました。
管理棟から一歩墓苑に踏み出したところ。とにかく広い!この参道の広さも並じゃありません。生け垣に囲まれて墓石も見えず、本当に公園みたい。
管理棟から一歩墓苑に踏み出したところ。とにかく広い!この参道の広さも並じゃありません。生け垣に囲まれて墓石も見えず、本当に公園みたい。
お洒落な区画名は、広い霊園で目的の墓所まで的確に案内するための工夫と配慮。
お洒落な区画名は、広い霊園で目的の墓所まで的確に案内するための工夫と配慮。
「前ゆとり区画」の墓所。
「前ゆとり区画」の墓所。
美しい芝墓所のライラック区。こちらは残念ながら完売しています。
美しい芝墓所のライラック区。こちらは残念ながら完売しています。
見よ!この余裕!ヒメシャラ区(右)とあじさい区(左)の間の広〜い参道と、芝生のグリーンベルト。
見よ!この余裕!ヒメシャラ区(右)とあじさい区(左)の間の広〜い参道と、芝生のグリーンベルト。
ユニークでモダンな彫刻をあしらった墓碑を見かけました。やっぱりここは公園です。
ユニークでモダンな彫刻をあしらった墓碑を見かけました。やっぱりここは公園です。
手入れが行き届いてよく整頓された水汲み場。
手入れが行き届いてよく整頓された水汲み場。
管理棟の霊園側の出入り口。
管理棟の霊園側の出入り口。

■園内
とにかく「広い!」というのが第一印象。墓地にも参道にも贅沢なゆとりがふんだんに与えられています。霊園内の区画に「あじさい」「ヒメシャラ」「ライラック」といった自然豊かな雰囲気にマッチした木や花の名前がつけられているのはただお洒落のためだけではなく、これだけ広大な霊園で目的の墓所を分かりやすく案内するための工夫と配慮なのでしょう。墓所自体は一般区画、ゆとり区画、ウォールモニュメントの区画など見慣れたタイプのものですが、この環境に置かれるとすべてが「ゆとり墓所」で良いのではないかとも思えて来ます。いま人気の、ひとつの墓所に複数の家族を納めるタイプ墓所も用意されていて、こちらでは「集い墓」あるいは「両家墓」と呼んでいるようです。墓石の自由度もかなり高いようで、中にはブロンズ彫刻のようなオブジェも見られました。
2009年開園の比較的新しい霊園なので全域バリアフリーなのはもちろん水汲み場など園内の施設も手入れが行き届いていてたいへんキレイです。
高台の霊園からはほぼ全域で周囲の眺望を楽しむことができ、当然ながら日当りも最高。ただし休憩所は管理棟のみ(後述)で、強烈な日差しや雨を避けるためのガゼボ(洋風あずまや)のような施設はありません。

■管理棟
管理棟は法要施設も兼ねており、法要室が2つ、会食にも利用可能な休憩室が2つ用意されており霊園の区画名と同じく、それぞれに「はす」「けやき」など草木の名前がつけられています。どの部屋もモダンでシックな色調でまとめられ、選び抜かれた調度品類が品の良い高級感をたたえています。ロビーには生花とお線香も用意されているので手ぶらでの墓参が可能です。

墓苑も管理棟も、上質ながらガチガチのフォーマルとは違うカジュアルシックなコンセプトで統一されており、「デザイン」というフレーズに敏感な人のアンテナにはピーンと反応しそう。豊かに残された自然環境の中で、バカンスを楽しむようにゆったりとした時間を過ごすことも可能でしょう。

霊園を望む大きな連続窓と、涼やかで潤いに満ちた水のオブジェ。
霊園を望む大きな連続窓と、涼やかで潤いに満ちた水のオブジェ。
管理棟入口に用意された清掃用具と、晴雨兼用の傘
管理棟入口に用意された清掃用具と、晴雨兼用の傘
シックな色調でまとめられた管理棟のロビー。大きな連続窓の前にはセンスの良いベンチが用意されていて、霊園を眺め渡しながら休憩もできます。奥に小さく見える部屋が正式な(?)休憩室。
シックな色調でまとめられた管理棟のロビー。大きな連続窓の前にはセンスの良いベンチが用意されていて、霊園を眺め渡しながら休憩もできます。奥に小さく見える部屋が正式な(?)休憩室。
ロビーの奥にある休憩室「ふじ」。会食にも利用可能。山小屋風です。
ロビーの奥にある休憩室「ふじ」。会食にも利用可能。山小屋風です。
2室ある休憩室のひとつ、「けやき」
2室ある休憩室のひとつ、「けやき」
法要室も2室あり、こちらは「はす」。
法要室も2室あり、こちらは「はす」。
法要室「すいれん」。
法要室「すいれん」。
お花の販売コーナー
お花の販売コーナー
お線香のコーナー。
お線香のコーナー。

霊園・墓地基本情報

霊園区分 民営
宗教・宗派 宗教不問 
お問い合わせ 0120-432-221(お問い合わせ専用番号)
総面積/区画数 30,804.12m² / 4200区画
設備・施設 バリアフリー、法要施設・多目的ホール、駐車場、管理棟・売店
ペット埋葬 不可

霊園・墓地の見学は事前予約がおすすめ!

霊園見学時の注意点

  • 資料請求する(無料)複数霊園一括請求可能!
  • 見学予約する(無料)キャンペーン実施中!

0120-432-221 無料相談 年中無休受付時間 7:00~24:00