霊園・墓地 現地レポート“百聞は一見にしかず“:harimaohさんのレポート(2014年8月8日)

ぐりーんめもりあるざまグリーンメモリアル座間

harimaohさんの現地評価4.0

周辺環境 利便性 設備・施設 園内の
雰囲気
管理状況
5 3 3 4 5
霊園種別民営霊園
宗旨宗派宗教不問
■屏風を立て巡らせたように森に囲まれた、日当りの良い静寂な霊園。

■周辺環境
農地と雑木林が散在する相模野の平原の一角、森に抱かれたひっそりとしたたたずまいの公園墓地です。里山の自然が保存されている県立の都市公園「座間谷戸山公園」(http://www.zamayatoyama.kanagawa-park.or.jp/summary.html)へは徒歩でも10分少々。家族で墓参の折りなどには是非訪れてみたいスポットです。
最寄りの鉄道線は小田急江ノ島線(南林間駅)、小田急小田原線(相武台前駅)、相鉄線(さがみ野駅)と3路線もあってアクセスも上々ですが、駅からはバスまたはタクシーを利用することになります。

農地と雑木林が散在する相模野の平原の一角、雑木林に包まれてひっそりとしたたたずまいの公園墓地。画面中央の建物は管理棟
農地と雑木林が散在する相模野の平原の一角、雑木林に包まれてひっそりとしたたたずまいの公園墓地。画面中央の建物は管理棟
森に囲まれた静寂な墓苑。駐車場も十分な収容台数があります
森に囲まれた静寂な墓苑。駐車場も十分な収容台数があります
ゆったりとした参道。水はけにもしっかり配慮しています。
ゆったりとした参道。水はけにもしっかり配慮しています。
玉砂利(捲石)を敷き、周囲にゆとりを持たせた墓所。
玉砂利(捲石)を敷き、周囲にゆとりを持たせた墓所。
2014年完成の永代供養塔。
2014年完成の永代供養塔。
駐車場から墓苑へのスロープ脇の水汲み場。
駐車場から墓苑へのスロープ脇の水汲み場。
霊園奥の永代供養塔から管理棟方向を望む。管理棟からは緩やかな斜面となっているのが分ります。
霊園奥の永代供養塔から管理棟方向を望む。管理棟からは緩やかな斜面となっているのが分ります。
休憩所、法要施設、多目的ホール(会食も可能)のほか、生花やお線香を用意した売店もあります。
休憩所、法要施設、多目的ホール(会食も可能)のほか、生花やお線香を用意した売店もあります。
管理棟1階の休憩所。
管理棟1階の休憩所。
お線香とお花も用意してあります。
お線香とお花も用意してあります。

■園内
森の木立が日当りの良い霊園の周囲をぐるりと取り巻いて、聞こえるものは鳥たちの鳴き声とセミの声だけ・・・静寂に包まれています。全区画が平坦で、通路も広やかにとってあるので車椅子の方でも安心して参拝できます。霊園は、管理棟から見て左手から右手へ水が流れる地形となっていて、排水溝も随所に設置されており水はけに対する万全の配慮がなされています。墓苑自体はそれほど広くはなく、ややたて込んだ感じ。芝生や植栽などのグリーンもありませんが、「森の中の広場」といったロケーションで、しかも上空が開けているので意外と潤いに満ちた開放感があります。遠目には限られたスペースにきっちりと墓所が並んでいますが、実際に墓苑を歩くと玉砂利を敷いて墓石の周囲にゆとりを持たせたタイプのものが数多く見られ、それほど狭苦しい感じはありません。墓苑中央の一番奥まった場所には2014年春に完成したばかりの真新しい永代供養塔があります。お墓の承継者がいない方や単身者の方も安心して利用できる、近年注目のお墓です。

■管理棟
和風建築の管理棟は霊園入口の右脇にあり、1階が管理事務所と休憩所、2階に法要室と会食室があり、ともに畳敷きの落ち着ける空間。どちらの部屋も窓を開ければ霊園がよく見渡せます。生花やお線香を用意した売店は1階にあります。

こちらの霊園では指定石材店制ながら12社から選ぶことができます。また、管理料は2年ごとの支払いとのことでした。まるで絵に描いた屏風のような森に囲まれた、広すぎず狭すぎずの静かな霊園でした。

2階への階段と貸し出し用の車椅子。エレベーターはありません。
2階への階段と貸し出し用の車椅子。エレベーターはありません。
2階/法要室。
2階/法要室。
2階/会食室。
2階/会食室。

霊園・墓地基本情報

霊園区分 民営
宗教・宗派 宗教不問 
お問い合わせ 0120-432-221(お問い合わせ専用番号)
開園年 平成11年
総面積/区画数 6,144.62m² / 1,183区画
設備・施設 法要施設・多目的ホール、駐車場、管理棟・売店
休憩所
ペット埋葬 不可

霊園・墓地の見学は事前予約がおすすめ!

霊園見学時の注意点

0120-432-221 無料相談 年中無休受付時間 7:00~24:00