むりょうじ

無量寺  
寺院墓地 浄土宗 印刷用ページ

世田谷区の用賀駅前で緑豊かなお寺で「用賀観音」として知られている。

芝の西応寺の末寺。
寺史は明らかではないが、文政9年(1826)の『新編武蔵国風土記稿』に「開山光蓮社明誉寿広和尚、文禄3年(1594)8月18日示寂ス」と記録がある。
天正年間に品川の浜で漁師の網に揚げられ、用賀の住人高橋六右衛門尉直住が観音様のお告げにより当寺に納めたものと言い伝えられている観音像が、本堂左の観音堂に安置されている。12年に1回午の年に御開帳が行われる。かつての当寺は「観音様の御巡行」
「御十夜」などの観音ゆかりの行事が盛んに行われ、大変な賑わいを見せていたという。
現在の観音堂は文政13年(天保元年、1830)の棟札から建立年代はその前後とみられが延宝4年(1676)の棟札も残されているので、草創はおそくとも江戸時代の前半期までさかのぼるものと考えられる。

※ 過去の宗旨宗派は不問

  • この霊園の相談・資料請求をする
  • 検討リストに追加
  • このページのURLをメールで送る

永代使用料 150.0万円~(0.36㎡)

価格表を見る

区画名 区画面積 永代使用料[A] 墓石施行価格[B] 総額[A+B] 年間管理費 空き区画 備考
一般墓所 0.36㎡ 1,500,000円~           
一般墓所 0.56㎡ 1,750,000円~ 1,260,000円~ 3,010,000円~ 1,000円   
一般墓所 0.81㎡ 2,150,000円~ 1,365,000円~ 3,515,000円~ 1,000円   

※上記価格は、2013/12/31現在の情報(消費税5%表記)となります。

※価格については確認できているもののみを掲載しているため、全てのプランを紹介しておりません。また、改訂・変更されることがあるため、実際の価格/空き状況と異なる場合がございます。
※最新の価格、空き状況を知りたい場合には、資料請求が便利です。
※直接現地に来られる場合は、事前に来園予約・現地見学受付をお願いします。なお、霊園・寺院の事情等により、ご案内できない場合もございますのでご了承ください。

霊園区分 寺院 宗教・宗派/檀家 浄土宗  
開園年   総面積/区画数  
設備・施設 法要施設・多目的ホール、駐車場、管理棟・売店

無量寺周辺の霊園・墓地及び地図・アクセス

  • 【霊園・墓地区分】
  • ピックアップ霊園ピックアップ霊園
  • 公営霊園公営霊園
  • 民営霊園民営霊園
  • 寺院墓地寺院墓地
  • 共同墓地共同墓地

※詳細地図はマウスでスクロール移動、「+」「-」のボタンで拡大・縮小ができます

交通アクセス

東京都世田谷区用賀4-20-1

  • ・東急田園都市線「用賀駅」より徒歩で2分

この霊園を選んだ方は以下の霊園・墓地も見ています

感応寺墓苑

永代使用料:38.0万円〜

検討リストに追加

下高井戸駅前浄苑

永代使用料:42.0万円〜

検討リストに追加

烏山中央浄苑

永代使用料:29.0万円〜

検討リストに追加

調布霊園

永代使用料:96.0万円〜

検討リストに追加

烏山墓苑

永代使用料:80.0万円〜

検討リストに追加

世田谷メモリアル

永代使用料:

検討リストに追加